• お問い合わせ
  • アクセス
    • Japanese
    • English
    • ???
    • 簡体中文
    • 繁體中文
This page does not support translation languages. ×

第11回八王子Short Film映画祭において学生部門グランプリを受賞しました

学部学科

2023.12.22

学生部門でグランプリを受賞したメディア学部3年阿部夏季さん

八王子Short Film映画祭は、新人映画人を発掘し、将来「新人映画監督の登竜門」と呼ばれる映画祭を目指していく事と、八王子の町並みや文化?歴史?自然?人物などを広く作品内で紹介していく事で八王子の文化芸術の振興に貢献していく事を目的として2013年に設立され、今年は第11回となりました。
「一般部門」「学生部門」それぞれより作品を募り、1次審査、2次審査を経て本選(映画祭)にてグランプリ、準グランプリを選出されました。表彰式は12月9日におこなわれ、メディア学部3年阿部夏季さんが監督を務めた「ガール?ミーツ?ガール」が学生部門で見事グランプリを受賞しました。

阿部夏季さんコメント

監督を務めました、阿部夏季です。この度は、素晴らしい賞を頂くことができ、大変光栄に思っております。受賞した時、1番最初に頭に浮かんだのは阿部組の仲間達の事でした。1人で映画は作れません。自分の書いた脚本を面白いと言ってくれる人や同じ熱量で制作をしてくれる仲間に出会えて、私は本当に幸せです。監督?脚本、そして役者として、誰かの心に寄り添える人間になれるよう、また一歩ずつ頑張ります。もし興味を持ってくれた方、映画制作だけでなく音楽や演技など色々しています!是非私と一緒に最高の作品を作りましょう!